Bond St. Eden Napa Valley 2014

The nose carries the characteristic dark fruit and crème de cassis, and a very light hint of sage.  The tell-tale yin and yang is in full display: Hedonic richness woven with cool minerality.  The tannins serve as a guiding force, but are ever so fine as they persist on the finish.
ボンド セント・エデン ナパ・バレー 2014
ダーク・フルーツやクリーム・ド・カシスの特徴的な香りの中に、微かにセージも漂う。快楽的なほどの豊潤さとクールなミネラル感が絡まりあう陰と陽との関係が明らかにが見て取れる。誘導力となっているタンニンはキメが細かく、余韻にまで長く続く。