Cliff Lede Sauvignon Blanc Napa Valley 2016

Enticing aromas of white peach, cantaloupe, and orange blossom are complemented by bright, citrus notes of lemon curd and zest. Tropical flavors of pineapple and starfruit introduce a rich and concentrated palate that finishes with persistent minerality.
Established in 2002, the Vineyards encompasses sixty acres in the famed Stags Leap District. Owner Cliff Lede, Vineyard Architect David Abreu, and Winemaker Chris Tynan have come together to form an unrivalled team, making the most of this remarkable property.
クリフ・レイディー ソービニオン・ブラン 
ナパ・バレー 2016
クリフ・レイディーは2002年にクリフ・レイディ氏があるワイナリーを買収して創設したワイナリー。ナパバレーの銘醸地区、スタッグス・リープ地区60エーカーの畑を持つ。ワイン醸造コンサルタントは創設当初はミシェル・ローラン氏。2010年からはフィリップ・メルカ氏。畑の管理はデービッド・エイブリュー氏と大物ばかり。ちなみに、お隣さんはWine Advocate誌で100点を連発したキャプサンディ。醸造家はクリス・タイナン氏。
白桃やメロン、オレンジ花の魅惑的な芳香にレモンカードやレモンの皮の鮮やかなシトラス系の香りが漂う。パイナップルやスターフルーツのトロピカルな風味が豊潤で凝縮感のある舌触りとなって広がる。余韻にはミネラル感も漂う。