Gallica Cabernet Sauvignon Napa Valley 2013

From fruit grown in Oakville’s eastern hills, just 249 cases of this wine were produced. It has velvety tannins, loads of plum, blackberry and cassis fruit and a floral component. It has a medium to full-bodied personality that would suggest a suave complex wine from a Bordeaux or Margaux appellation. The wine is quite beautiful with purity, richness and an overall charm. 75% Cabernet Sauvignon and 25% Cabernet Franc.
ギャリカ カベルネ・ソービニオン 
ナパ・バレー 2013
ナパバレーのオークビル地区の東の丘からのブドウを使用。わずか249ケースの生産。タンニンはベルベットのように滑らかで、プラムやブラックベリー、カシスがふんだんに香るなかに花のような香りも漂う。ミディアムからフルボディーの間。どことなくボルドーやマーゴのワインのような上品で複雑感のあるワイン。混ざり気のなさや豊潤さが非常に魅力的だ。カベルネ・ソービニオン75%とカベルネ・フラン25%のブレンド。