Hirsch Vineyards "San Andreas Fault" Estate Pinot Noir Sonoma Coast 2013

This Pinot Noir is the flagship wine from Hirsch, and the wine that represents the summation of their complex vineyard.  It is named for the fault-line which marks the meeting of the North American and Pacific tectonic plates, snaking its way up the California coast and passing less than a mile from Hirsch. Their proximity to the fault is responsible for the geologic and topographical complexity of their soils.

This is a pretty, expressive medium-bodied wine. It has a lovely sense of purity on the fruit, yet needs time to fully open up. Its flavors are nicely layered throughout with crushed flowers, dried cherries, mint and spices.

ハーシュ・ビンヤード 「サンアンドレア・フォールト」 
エステート ピノ・ノワール ソノマ・コースト 2013

ハーシュの複雑な土壌を代表するピノ。「サンアンドレア・フォールト(断層)」の名前はカリフォルニアの沿岸部を走る、北アメリカ大陸と太平洋の二つの地殻がぶつかる断層に由来する。この断層がハーシュの畑から500mも離れていないところを走るため、土壌が地理的、地形学的に複雑なものになっている。

ミディアム・ボディーの表現豊かなワイン。美しい果実味には透明感があるが、純分に開くためには少し時間が必要。花やドライチェリー、ミント、スパイスの風味が層を成して広がる。