Honig Sauvignon Blanc Napa Valley 2015

The Honig Family purchased their 68-acre vineyard in Rutherford in 1964, and sold the grapes they grew to neighboring wineries. In 1980, the family tried their hand at producing their own Napa Valley Sauvignon Blanc, to great acclaim. The winery has grown from a small "garage winery" to a 25 person operation focusing on two varietals: Sauvignon Blanc and Cabernet Sauvignon that are a true expression of the vineyard.
A crisp, fresh Sauvignon Blanc created in the classic Honig style. Peach, lemon grass, hints of jasmine and pea shoot are balanced by grapefruit and lime. Medium bodied, with a bright, lingering finish. Enjoyable with many foods including curries, roasted fish and a wide variety of cheeses.

ホーニッグ ソービニオン・ブラン ナパ・バレー 2015

ホーニッグ家がナパバレーのラザフォード地区に68エーカーの土地を購入したのは1964年のこと。育てたブドウをまわりのワイナリーへ販売していた。自社でナパバレーのソービニオン・ブラン種のワインを造ろうと決心したのは1980年。以来、小さな「ガレージ・ワイナリー」から今や25人の従業員を持つワイナリーへと成長した。ル造るのはソービニオン・ブランとカベルネ・ソービニオンのみ。畑のテロワールを真に表現している。
このワインはキリッとしたさわやかなソービニオン・ブラン。ホーニッグの伝統的なスタイルだ。グレープフルーツやライムの芳香には桃やレモン・グラス、ジャスミン、エンドウの芽の香りも漂う。ミディアム・ボディー。長い余韻に漂うさわやかな酸味も楽しい。カレーからローストした魚、チーズまでいろんな料理に合う。