Taken Wine Company Red Napa Valley 2013

Taken Wine Company was founded in 2009 when next generation winemakers, Carlo Trinchero and Josh Phelps realized their mutual dream to start their own wine label. Josh and Carlo grew up together in the winegrowing town of St. Helena, in the Napa Valley.
Dark garnet red with purple hue. Intense aromas of ripe blackberries and blueberries, crushed graphite and earthy notes, underlying deep tones of dark chocolate and espresso with hints of vanilla and toasty French oak.
Blend: 60% Cabernet, 40% Merlot

テークン・ワイン・カンパニー 赤 

ナパ・バレー 2013

テークンの創立は2009年。それは、次世代のワイン醸造家を担うカルロ・トリンケロとジョシュ・フェルプスの二人が自らのラベルをスタートさせたいという同じ夢を持っていることに気が付いた時だ。二人はナパ・バレーのワイン産業の町、セントヘレナで育った幼なじみ。
色は紫がかった濃い暗紅色。熟したブラックベリーやブルーベリー、砕いた黒鉛の香が大きく香る。ミネラル感も漂う。背後にはダークチョコレートやエスプレッソ、バニラ、焼きを入れたフレンチオークも漂う。
カベルネ・ソービニオン60%とメルロー40%のブレンド。